プロフィール

はじめまして、「アパレル・ファッション業界.com」へお越しいただきありがとうございます。

「アパレル・ファッション業界.com」について

このサイトでは、専門学校や大学では学ぶことのできない、実務に基づいたアパレル・ファッション業界での働きかたや、業界に関係した知識や情報を発信していきます。

  • 職種別の働き方
  • ものづくり
  • 業界で働く上で活用できる知識
  • 業界ニュース

上記のようなテーマで記事を投稿したいと考えています。

管理人について

私は現在、東京に本社を構える、とあるアパレルSPA企業に6年程勤めています。
従業員数は約150名、そのうち本社には30名程度が在籍しています。
私の所属部署は生産部で、一応マネージャー職です。(部署のメンバーは私を含め4名)

これまでの職歴

これまでアパレル・ファッション業界一本で働いてきたのですが、紆余曲折あり様々な職場・職種を経験してきました。
○専門学校卒業後、新卒でパターン会社に就職。企画会社を一部間借りした職場で生産事務職として働く。

○1年で事業部が消滅。23歳でいきなり無職になる。

○地方の地元に引っ越し。販売職として再就職する。

○販売職として3社を経験する(正社員、アルバイト)。

○新卒の会社で一緒に働いた元同僚から誘いを受け、OEM企業の生産管理職として再び上京する。

○社内の人事問題(人手不足)により、企画営業職も兼務することになる。

○仕入先からのパワハラにより心身共に限界に至り、経理職に移る。

○会社の業績が悪化したことにより将来に不安を感じ、退職を決める。(当時在籍していた企業は後に倒産)

○現在所属しているSPA企業の生産管理職として転職する。

なぜ「アパレル・ファッション業界.com」を始めたのか

先程ご紹介したように、私は様々な職場・職種を経験してきました。
自分で言うのもなんですが、かなり紆余曲折があり、タフな経験をしてきたと自負しています。

その経験の中で、現在のアパレル・ファッション業界は、過去の栄光に囚われた旧態依然とした働き方や考え方が強く残っている業界だと感じていました。

ITの活用の遅れ、コンプライアンスの欠如、長時間労働や下請け企業に対するパワハラ。。。
こういった負の面が取り上げられることが多く、業界全体のイメージが悪くなっていると感じます。
これからアパレル・ファッション業界で働こうとしている人、または就職活動で内定が出ず仕方なくアパレル・ファッション業界に入った人たちが、長く楽しく働ける業界であって欲しいと思っています。

自身が仕事で分からないことがあっても、先輩や上司のアドバイスがあまり参考にならないということも多々ありました。
そんなとき書籍を探して購入して調べるというのは時間がかかります。
そこで、実践に基づいた本当に役に立つ情報をまとめたサイトを作れば、業界で働く人たちの助けになると思い、「アパレル・ファッション業界.com」を始めるに至りました。
また、私自身の知識のアップデートや日々学んだことの備忘録も兼ねています。

私にはハイブランドやコレクションブランドでの就労経験はありません。
しかしながら、アパレル・ファッション業界におけるものづくりの本質は変わりません。

当サイトが必ずなにかの参考や助けになると信じています。